疲れてる?原因はクマかも・・・

疲れてる??

 

「疲れてる?」そんなこと言われることはありませんか?

そんなに疲れていないのに何でだろう?と思うときもあるでしょう。
それはクマが原因かもしれません。
鏡をのぞいてみて下さい。
なんだか顔色の悪い自分が覗き込んでいてビックリしませんか。
何で顔色が悪いのか考えたら、目の下にくっきりと出来ていませんか、クマが・・・。
クマがあるだけでとても疲れて見えてしまいます。
しっかり寝てるはずなのになんでだろうと思う人もいるかもしれません。
確かに睡眠不足もクマの原因です。
しかし、クマは睡眠不足だけで出来るものでもありません
クマにも種類があり原因も様々です。
睡眠不足が原因のクマだけでなく、紫外線によるクマや老化によって出来るクマもあります
なので、解消法も様々です。
しっかり寝ているだけでは解消できないものも多くあります。
なの、自分のクマがどのタイプなのかをしっかり把握する必要があります。
自分のクマの種類をしっかり把握して、正しい解消法をおこなうことがクマを早くなくすのに大切なことです。
もう、疲れてるねではなく今日も元気だねって言われるような健康的な顔になりましょう。

顔あたりの毛が気になる方は、銀座カラーの全顔セットかエピレの顔脱毛コースを申し込むと良いでしょう。
フェイシャル脱毛ができるお得なコースなので、ムダ毛が気になる方に最適です。

 

クマの種類

 

クマは主に青クマ・茶クマ・黒クマの3つに分けることが出来ます。
それぞれ特徴が違うので、自分に当てはまるクマを見つけましょう。
どのクマもまずは目尻を引っ張ってみると大体分かると思います。
鏡を見ながら自分をチェックしてみて下さい。
自分のクマの種類が分かったら、それぞれのページに原因や対策、解消法、メイク法も書いてあるので見てみて下さい。

 

青クマの特徴
目尻を引っ張ると少し薄くなる
目尻を引っ張ってもクマの位置が変わらない
青クマは皮膚の下の血管が透けて見えている状態なので、引っ張っても移動することはありません。
メイクをすれば隠しやすいです。

 

茶クマの特徴
目尻を引っ張っても薄くならない。
目尻を引っ張ると一緒に移動してくる。
茶クマはシミと同じ色素沈着が原因なので、引っ張っても薄くならないし移動してきます。
メイクをすれば隠しやすいでしょう。

 

黒クマの特徴
目尻を引っ張ると薄くなる。
クマはたるみなどが原因なので分かりやすいと思います。
たるみなので、メイクで隠しにくいでしょう。

 

将来を考えた転職

 

おススメアイテム

 

それぞれのクマに効果的な、目元専用パック・ホットアイマスク・美白化粧品を紹介しています。
人気のあるものを3つずつ特長を挙げながら書いてあります。
青クマにはホットアイマスク、目元専用パックは黒クマ、美白化粧品は茶クマに効果的です。
個人差はありますが、クマ解消に参考にしてくれればと思います。

 

更新履歴


このページの先頭へ戻る